About us

サツマクラフト看板画像

Company profile

会社名            株式会社honeyboy&co.
工場名            Satsuma Craft(サツマ・クラフト)
住所             鹿児島県鹿児島市荒田2-40-17-1F
設立日            2020年1月22日
資本金            1,200千円
代表取締役       一戸悠里
事業内容         酒類製造、酒類販売

Our Mission

幸せの連鎖を作る

Creating a link of happiness
幸せの連鎖を作る

インターネットの発展により、価値ある商品や情報にアクセスしやすくなった昨今。
一方で見かけの価値が肥大化した商品やデマ情報も流通しやすくなっています。
したがって、消費者は商品や情報を目利きし取捨選択しなければならない。

しかし実際はキャッチーであれば消費者に選べれやすく、
プロダクトに真摯に向き合っている生産者たちは
情報リテラシーが低いという理由で評価されにくくなっています。

大袈裟に表現された広告。点数が恣意的に上下されたレビューサイト。
私たちは、そういったものより気の知れた仲間や信頼できる人たちから
勧められるお店・商品が大切だと考えます。

「信頼できる人から得られる感動」にこそ本当に価値がある。
一次産業、二次産業、セールスやラストワンマイル。
その商品を手にするまでに関わるすべての人たちを思い浮かべ、感動し、涙する。
そんな購入体験を皆さまに届けるため、感動のバトンを繋いでいきたい。

花々の命のバトンを繋いでくれる、ミツバチのように。
それが私たちのミッションに懸ける思いです。

インターネットの発展により、価値ある商品や情報にアクセスしやすくなった昨今。一方で見かけの価値が肥大化した商品やデマ情報も流通しやすくなっています。
したがって、消費者は商品や情報を目利きし取捨選択しなければならない。

しかし実際はキャッチーであれば消費者に選べれやすく、
プロダクトに真摯に向き合っている生産者たちは情報リテ
ラシーが低いという理由で評価されにくくなっています。

大袈裟に表現された広告。点数が恣意的に上下されたレビューサイト。
私たちは、そういったものより気の知れた仲間や信頼できる人たちから勧められる
お店・商品が大切だと考えます。

「信頼できる人から得られる感動」にこそ本当に価値がある。
一次産業、二次産業、セールスやラストワンマイル。
その商品を手にするまでに関わるすべての人たちを思い浮かべ、感動し、涙する。そんな購入体験を皆さまに届けるため、感動のバトンを繋いでいきたい。

花々の命のバトンを繋いでくれる、ミツバチのように。
それが私たちのミッションに懸ける思いです。

Background

ハチミツの価値を見直す

Rethink the value
ハチミツの価値を見直す

ミツバチは花の蜜から美味しいハチミツを作るだけでなく、植物の交配をサポートする農業における重要な役割を担っています。こうした役割を担うミツバチが仮に
いなくなったとすると、世界の農地の役35%において果物や野菜など収穫量が低下し、主要農作物87品目が影響を受ける可能性があります。

つまり、ミツバチを取り巻く生態系の崩壊は農業の衰退に繋がるということです。
現在、ミツバチは世界的に減少しています。減少の要因は複数ありますが、より影響が
大きいと考えられているのは「蜜源(花)」の急速な減少です。
その他の要因には、作物の品種改良による蜜の低下、外来害虫による花の食い散らかし、異常気象、農業などが挙げられます。

こうした状況を知り、ハチミツが大好きな私はミツバチを守る(養蜂家さんを守る)ための活動を行いたいと思いました。その皮切りとして、まずはハチミツの付加価値を高めていく。そして、事業ドメインを拡大していき、担い手不足で衰退中の養蜂業界をさらに盛り上げる。その結果としてミツバチのエコシステムを守っていく。

私たちhoneyboy&co.は
ハチミツのバリューアップを通じて社会に貢献していきたいと考えております。

ミツバチは花の蜜から美味しいハチミツを作るだけでなく、
植物の交配をサポートする農業における重要な役割を担っています。
こうした役割を担うミツバチが仮にいなくなったとすると、
世界の農地の約35%において果物や野菜など収穫量が低下し、主要農作物87品目が影響を受ける可能性があります。

つまり、ミツバチを取り巻く生態系の崩壊は農業の衰退に繋がるということです。
現在、ミツバチは世界的に減少しています。減少の要因は複数ありますが、より影響が大きいと考えられているのは「蜜源(花)」の急速な減少です。その他の要因には、作物の品種改良による蜜の低下、外来害虫による花の食い散らかし、異常気象、農業などが挙げられます。

こうした状況を知り、ハチミツが大好きな私はミツバチを守る(養蜂家さんを守る)ための活動を行いたいと思いました。
その皮切りとして、まずはハチミツの付加価値を高めていく。そして、事業ドメインを拡大していき、担い手不足で衰退中の養蜂業界をさらに盛り上げる。その結果としてミツバチのエコシステムを守っていく。

私たちhoneyboy&co.はハチミツのバリューアップを通じて社会に貢献していきたいと考えております。

History

 2020年1月    東京都で酒類の企画販売業として創業
 2020年7月   峰の雪酒造で製造委託した自社商品「meadol」をクラウドファンディングでリリース(900%達成)
 2020年11月  東京港醸造で酒造りの修行を開始
 2021年8月    Amazon販売を開始
 2022年3月    鹿児島市にて自社工場「Satsuma Craft」を設立
 2022年6月    鹿児島市に本店を移動
 2022年7月    自社工場にて新ロットの販売を開始
2022年9月    ふるさと納税の返礼品として出品を開始

お問合わせはこちら